« サドルバック買ってみた。 | トップページ | A-Bikeで10kmGO! »

2007年11月22日 (木)

A-Bike クローズアップ

  さてさて・・・ようやく無償交換品が来たので・・・まずはそのギミックな?乗り物をご紹介します。
A_tatanda
ペットボトルと比べるとその大きさが(笑 これは畳んだ状態です。残念ながらトランジットコンパクトのようにごろごろはできません・・。六甲のおいしい水と比較してみました(爆

A_tatanda2_2 
正面から。ハンドルとペダルがぷらんぷらんしちゃいます。自立しないので六甲のおいしい水に支えてもらっています。

A_hiraita
コレが広げた状態です。なんとなく自転車面?になりました。(笑

A_sadle
サドルらしい。・・・オケツ痛くなりそう。

A_f_brake
ブレーキはなんだかよくわからないけどこんなサークル状をしています。

A_gear
ギアとチェーンはこんな感じで密封されます。したがってズボンの裾バンドが不要です。こういうところは考えられているなぁと感心します。

A_stem
ステムはこんな感じ。ポッチでロックってゼロバイクを思い出しますねぇ。

A_stem2
ちょっと短めですかね・・・でもコレは変えれないなぁ(笑

A_f_tyre
フロントタイヤ。このマッドガード?ライクなのはデザイン上のアクセント?実用ではないよね~。

A_logo
じゃーん。ロゴですよ~

A_daka_daisaku
んでもってDAKAとDdaisaku Shoji LTD.のロゴが・・・。正規代理店であることを主張しています・・。

ゼロバイクが普通の自転車のパーツを生かしながら作った感じがするのに対し、A-Bikeは発明品として、しっかり新しい要素をいれ、5.5kgを実現したんだな・・・と感心はします。しかし自転車と大きく違って修理とかを考えると相当不利な結果になったのではと類推します。

そういう意味では、自転車屋さんというよりはハンズで扱っていたりとしていて流通経路がちょっと変なのも仕方が無い事なのかもしれません。

まっ、とにかく乗ってみないと。
そうそう明日は、ガス橋あたりから二子多摩川・・・そして用賀あたりまで行こうと思っています。見かけたら手を振ってね(笑

|

« サドルバック買ってみた。 | トップページ | A-Bikeで10kmGO! »

A-Bike」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430581/9064329

この記事へのトラックバック一覧です: A-Bike クローズアップ:

« サドルバック買ってみた。 | トップページ | A-Bikeで10kmGO! »