« 和田サイクル行ってきました。 | トップページ | LEDランプ »

2007年7月 1日 (日)

納車である~

納車まで・・・2週間ってことでメットは何にするかなぁヘッドランプはとか考えていた土曜日のこと。うたた寝をしていたら留守電に自転車出来たの一報。取りに行くでぇ!ということで家族のサービスを土曜、日曜とやってようやく日曜の午後お許しが出ました。

1週間早く作業を上げてくれた労に感謝する為にもすぐに...でしたが、1日遅れで西荻窪へ行きます。
もちろん帰りは自転車です。何キロあるかなんて知りません。だってわたし20キロ1時間35分で走るんですよぉってうぬぼれで行動開始ですが....

和田サイクルさんですが常連さんがいっぱいいらっしゃって・・・またご近所の方かな?修理にいらしておりました。
ですんで、そそくさとお支払いをし、ご説明を受け、その場を立ち去ることにしました。だって、ヘッドライト無いから日没までに帰らないと・・・なんて焦りもあったりして・・・とにかく本当に・・ありがとうございました!また来ます。

和田さんぼそっと・・・・一番下のギア速いのつけたから重いけど速いぞーとのこと

えー紹介します。私の相棒、トランジットコンパクトR・マラネロです(爆。通称マラネロでお願いします。(*^_^*)

Tratra イタリアンレッドがいいでしょ~。BSの足だし・・・(笑

ということで嫌でもやってしまった、第1回納車記念ポタリング?
和田サイクル→自宅
えーもう?心の準備出来てないよー(嘘。装備の方が明らかに準備不足です。(笑
納車で初ポタです。っていうかミニツーリングだっつーの。全行程25kmくらい?足で走ったら...2時間ちょっと。
今日のコースは無難に環8と水道道路多摩川土手で行こうかという感じです。はい。道ですか~?W-Zero[es]にインストール済のスーパーマップルデジタルV7でチェックします。

ということでまず・・・青梅街道を走ります。うーん。快調!いいねぇ。気持ちいい。やっぱねー。このギア絶品だ~。
んで環8の歩道を走ります。・・・途中横断できない道とかがあって、苦戦しますが、なんとか走ります。

そろそろ右手にずっと直線って道があるはずだぁ・・・ということで水道道路!見つけました。

Suido ポールがあって車幅がデカイ車は通れません。

水道管が下にあるらしく大型の車は走らない直線道路・・・って事でスイスイ走ります。さすが皆さんが話題にされるだけのイイ道です。そして、l砧の浄水場で水道道路は終了。裏手の多摩川に出てあと10km・・・・ですが、その肝心の・・多摩川で大苦戦(ーー;)

Kinuta 浄水場です。ここが水道道路の起点?終点?

なんと二子玉川の辺りが工事中でサイクリング道路が無い!しかも二子玉川から丸子橋までは・・・土手に舗装道路が無いではないかーって事でさすがに舗装道路以外は辛いってことで舗装道路を走ります。

Torakon1 こーゆーとこは辛いです。

いやーさすがに自宅の近所になるとほっとしました。という事で総工程23km。走るだけでしたが、マラネロを満喫しました。ランニングで20kmなんてお手の物ではあるんですが、自転車こぐ筋肉って別もんなんですね・・・って事でちょっと疲れました。

小径の自転車なんで乗り心地とブレーキが厳しいという感じです。ブレーキパッドは替えてもらったのですが、それでも不安があります。それと悪路での乗り心地はやはり・・・・・という感じです。これも小径車の宿命ですね。
っで予想外?というか予想通りだったのは、速い!事でこれは普通の自転車と変わりませんでした。それと楽しかった事も!そして思ったより軽くって・・・しかもたたんでコロコロも楽にできました。

という事で新しい相棒・・・・マラネロ・・・・よろしくです。
追伸:ビートはフィオラノにしようかな?モデナかな(爆

Sponsored Link
Super Mapple Digital Ver.8 乗換・アップグレード版 全国DVD Software Super Mapple Digital Ver.8 乗換・アップグレード版 全国DVD

販売元:昭文社
発売日:2007/06/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 和田サイクル行ってきました。 | トップページ | LEDランプ »

和田サイクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430581/7108637

この記事へのトラックバック一覧です: 納車である~:

« 和田サイクル行ってきました。 | トップページ | LEDランプ »